特産品詳細
東製油

天然椿油

千年以上も前から整髪料や高級食用油として使われた歴史を持つ椿油。「成分が人の皮脂にとても近いので、肌や髪にしっとり馴染みます。悪玉コレステロールだけを下げるというオレイン酸の含有率はなんと86.7%。身体にいいといわれるオリーブオイルでも64%位です」と語るのは、玉名で親子3代に渡って製油業を営む東さん。東さんが椿油の原料に使うのは、九州一円でひと粒一粒集められた自生するヤブツバキの実。天然ゆえに消毒等もされておらず、自然の恵みそのものです。そんな椿がもつ良さを引き出すべく、東さんは「玉締め」と呼ばれる古式製法にこだわって搾油しています。椿の実を天日干し後に、ローラーで粉砕。軽く蒸気で蒸したものを搾油マットに包み、油圧でゆっくり油を絞りとります。道具の中には200年以上も前から大切に使われているものも。「玉締めは”歩留まりが悪い(搾油率が低い)”んです。でも、低圧でじっくり絞るので、油が熱で焼けることもなく、色も香りも使い心地も良い、最良のところだけを絞ることができる」のだそうです。
昔ながらの製法で大切に絞られる天然椿油。有名女優やモデルも愛用するという、自然派コスメの逸品です。

メーカー名 東製油
所在地 〒865-0042 熊本県玉名市宮原648
お問合せ 0968-72-3446

広 告